カラコンを選択する理由

カラコンのコア組織と価値観は、カラコンのアプローチ、方針、雇用プログラム、そして行動基準を基盤としています。

カラコンのことを知っていただくことにより、これらが企業文化の原動力になっていることを認識いただけると思います。

経営手法

カラコンの成功は、世界中の忠実な顧客と当社の優秀な社員がもたらした直接の結果です。お客様を重視し(お客様第一)、顧客が期待する以上の高いレベルのサービスを提供できるよう努力しています。当社の社員は、顧客と関わり、ニーズを特定し、独自のソリューションを提供し、社内へと報告をします。当社の製品およびサービスのすべては、お客様の製品の上市を早め、効率性を高め、現行の生産においてはリスクを減少するように考案されています。お客様第一は、50年以上にわたり、当社の製品開発・カスタマーサービス・インフラストラクチャー進化を推進してきましたが、今後も努力を継続していきます。当社は、強大な経営資金と規律のある非公開企業であり、ほとんどの公開企業よりもより早くチャンスに出資することができます。

組織

カラコンの組織はマトリックス構造で、地理・業務・機能・顧客といった要素が基盤となっています。明確で実用的なビジネス戦略により、社員はチームワークを通じ、協力・団結を大事にします。管理職は社全体での自らの役割を把握し、プロセス全体を推進します。このような組織では、社員と管理職共にチーム志向で、柔軟性があり、成熟さも求められます。多くの管理職は、自分の仕事のためまたはチームメンバーのサポートのために海外出張の機会もあります。

文化

スピードと簡素化は、カラコンの企業文化の重要な要素です。複雑な事態を回避し、付加価値のない工程段階を避け、テクノロジーを活用することで組織の有効性を実現できます。管理職は、高いレベルの可視性、サポート、期待、結果、そして強化を期待しています。当社でのエンパワーメント(権限付与と勇気づけ)は、責任と決定権を持つ仲間を信頼することを意味します。管理職は、自分のスキルが必要な場合には、率先して役に立つことが期待されています。管理職の重要なスキルは、リーダーシップとチームワークの同時の行動でなければならず、それは、世界中のカラコンで毎日行われています。

プラチナルール「みんながしてほしいと望むことをします。」カラコンの全社員は、相互尊重、信頼、個人や文化の違いを尊重することが期待されています。当社の従業員は、プラチナルールを公私共に活用しています。私たちは、顧客、提携会社、サプライヤーや競合他社であっても同じように接します。当社のトレーニングや開発プログラムは、社員のキャリアーに影響を与え、個人や職業的な目標を達成するために必要な知識とモチベーションを提供します。

実績記録

カラコンは長年にわたり継続的にビジネス目標を達成してきました。改めて素晴らしい顧客の皆様に感謝いたします。継続的な成長という期待は、当社の特徴です - 実際、常に期待に応えてきました。当社は、市場活動(製品、サービス、地理)を発展し、目標達成のため事業(システム、インフラストラクチャー、プロセス投資)を合理化しています。当社の社員はどの組織レベルであっても、常に成長し続けるために努力しています。当社は、顧客がそれぞれの目標を達成する助けをするためには、私たちが常に最良の製品の改善と開発そしてサービスをしなければいけないことを知っています。

将来のチャンス

カラコンは、医薬品添加剤業界およびサービス市場において、長期的に献身的に参加しています。当社は、世界的に新製品やサービスを展開し、開発を続け、社員の成長と成功のための機会を増やしていきます。

社会的責任

私たちの責任は、医薬品用フィルムのコーティングと添加剤の製造にとどまらずグローバルリスペクトに及ぶことを認識しています。より良い生活のため医薬品を必要としている患者や消費者、また私たちが運営し働く地域社会を豊かにすることも含まれます。企業の社会的責任とは、経済的、環境的、社会的目標を当社の事業および成長に統合することです。

私たちの企業の社会的責任の哲学は、グローバルリスペクト、責任ある事業、社会の発展、教育の進歩という基本原則に根ざしています。

カラコンの最新情報を入手してください

新製品のイノベーションについてご覧になれます。また、オンラインウェビナーや業界イベントを通してカラコンと交流する機会をみつけてください