戻る

エッジの侵食

素錠

  • 錠剤のエッジが鋭い 錠剤形状/デザインを変更する
  • 素錠の摩損が大きい 素錠処方を変更する

コーティング剤

  • フィルム強度が低い フィルム強度の高いカラコンのフィルムコーティング剤を選択する

プロセス/機器

  • 懸濁液の固形分濃度が低すぎる (可能であれば)懸濁液の濃度を上げる
  • スプレー速度が遅い 適切なスプレー速度を選択する
  • パン回転速度が早い 適切なパン回転速度を選択する
  • コーティングパンへの仕込み量が不適切 適切な仕込み量にする
  • 杵の摩擦  (‘flashing’の原因) 摩損/損傷をチェックする
  • 錠剤形状に見合わないバッフルデザイン バッフルデザインを変更する

その他のリソース