エトセル™ プレミアムエチルセルロースポリマー

エトセルTM製品は、世界中で医薬品用途への使用が認められている水不溶性ポリマーで、徐放性固形製剤に使用されています。

主な医薬用途:

  • 徐放性マルチパーティクルコーティング
  • 有効成分のマイクロカプセル化
  • 苦味有効成分の味マスキング
  • 不活性マトリックスでの徐放性結合剤
  • 溶媒と押出造粒

エトセルは、医薬用途で柔軟な処方を提供します:

  • 多様な分子量レンジにより、中等度な粘度にも混合可能
  • 不活性マトリックスシステム用に微粒子(FP)グレードがあり、表面積を増大させて脂溶性の性質を改善させる
  • エトセルをメトセルTM プレミアムセルロースエーテルのような水溶性添加剤と組み合わせて使用すると、放出プロファイルが調節可能

エトセルは、50年以上にわたり医薬品業界で広く使用されており、各国の公定書に収載され、米国食品関連物資規格(FCC)に準拠し、そして優れた安全性記録により支持されています。また、健康補助食品用途にヨーロッパと米国で承認されています。

DuPont エトセルTM 情報

カラコンは、DuPontの放出制御に使用されるエトセル製品に関するグローバルの独占販売権を所有しています。

エトセル™はDuPont またはその関連会社の登録商標です。

患者さんの安全性やブランド認識向上のため、世界中の各社製品の差別化をお手伝いする錠剤のデザイン設計サービス。

詳細はこちらをクリック

経口固形製剤からの薬物の速放および徐放のための初期処方化を皆様に提供するユニークでコンフィデンシャルなサービス。

詳細はこちらをクリック

製品に関する文献