アクリーズ™ 水系アクリル腸溶性システム

アクリーズ™、水系腸溶性システムは完全処方化高性能コーティングシステムです。プロトンポンプ阻害剤(PPI)アプリケーションを含む、錠剤または多粒子経口固形製剤用としてデザインされています。

目標耐酸性PH値 アプリケーション

Acryl EZE PH Levels

アクリーズは、プレミックス処方のため開発と製造で大幅な時間の節約となります。酸性条件で保護し、小腸液条件で速やかに薬物を放出します..可塑剤は後から選択して添加することが可能です。

アクリーズIIは、中間PH範囲での耐酸性を向上した高性能コーティングです。プロトンポンプ阻害剤(PPI)アプリケーションに適しており、アクリーズシステムと比較してより低いコーティング量で腸溶性が達成できます。

開発と製造時間の節約

  • 完全処方化システム
  • コーティング分散液の調製が簡便(20分)、洗浄が簡単
  • 原材料在庫とQC要件の削減

アプリケーションの柔軟性

  • 錠剤、顆粒、多粒子での使用に適切
  • in vivo 試験で性能確認済み

プラットファームソリューション

製剤と添加剤選択のため、適切なコラボレーションパートナーを選ぶことが重要です。

生産性

溶出速度のコントロール

患者のコンプライアンス

安定性

服用可能な製品認証