腸溶性放出コーティング

当社は、皆様の開発の全ての段階(初期の技術開発から最終的な製品化や製品出荷まで)をサポートするために専門的知識と設備を駆使し、腸溶性錠剤やマルチパーティクル製剤の製造のための水系と溶剤系の様々な選択肢をご用意しています。当社の製品処方は、腸溶性を保護し、広範囲の医薬品有効成分との適合性を提供するため、水系および有機溶媒系の様々な遅延放出ポリマーをベースにしています。

アクリーズ™

a a
a

アクリーズ™、水系腸溶性システムは完全処方化高性能コーティングシステムです。

オパドライ™ エンテリック

a
a

オパドライ エンテリック 腸溶性遅延放出コーティングシステムは、 有機溶媒または水-アルコールによるアプリケーションに適しています。

シュアテリック™

a
a

シュアテリックはアクリルポリマー系の代替として設計された、ポリ酢酸フタル酸ビニル(Phthalavin 腸溶性コーティングポリマー、PVAP)、可塑剤、および他の成分を混合した完全ドライパウダー処方です。