シュグレッツ™ 白糖・デンプン球状顆粒

総合的な一貫性とロバスト性のために
薬物レイヤリングの選択肢として

製薬会社の臨床効果改善の努力とともに、多粒子薬物送達システムの採用が増加しています。出発基材としての白糖・デンプン球状顆粒は、薬物レイヤリングのための信頼性のあるプラットフォームを提供します。

カラコンのシュグレッツは、持続性や徐放性製剤に用いられる白糖およびデンプンで構成される薬物レイヤリング用顆粒です。シュグレッツは摩損度が低く、高い球形度を有し、また粒度分布がシャープでバッチ間の均一性が高ことから、薬物レイヤリング用として理想的です。

適切な白糖・デンプン球状顆粒を選択することは、製剤にとって非常に重要であり、そのためには、以下のような薬物レイヤリングの重要成功要因(Critical Success Factor)を理解することが重要です:

  • 均一な薬物レイヤリングを可能にする表面の滑らかさと球形度
  • バッチ間の一貫性を保つための、信頼性と再現性のある均一性
  • 様々な投薬量に対応できる幅広い粒子サイズ
  • 厳しい工程に耐えうる低い摩損度と高い硬度
  • 様々な粒子サイズ

シュグレッツの規格は現行のUSP/NFとPhEurに適合し、添加剤GMPの要求基準に準拠しています。

2つある製造サイトは、両方ともISO9001に認定されており、白糖・デンプン球状顆粒の製造に特化しています。シュグレッツは高度に信頼できる医薬品添加剤サプライヤーからの高品質な製品です。2つの製造サイトで、品質と性能の互換性が確保さていています。ロバストな業務継続計画(BCP)が整っています。

一定した品質のためにシュグレッツを第一選択にする理由は、カラコンにお問い合わせください。

製品に関する文献

一般的な情報
製品カタログ
ポスター