Connect with Colorcon

インデックスに戻る

TiO2フリーの栄養補助食品

LI_The_New_White_1.png

優れた隠蔽性と白色度を備えた栄養補助食品用の新しいベスト・イン・クラスのNutrafinish® TiO2フリーコーティングがカラコンから提供されています。

二酸化チタン(TiO2)は、錠剤コーティングを含む多くの用途で、明るさと隠蔽性を提供するための材料として何十年も使用されてきました。フランスでは、食品添加物としてのTiO2の継続的な使用については依然として論争がありますが、欧州医学機関(EMA)は、食品および医薬品用途でのE171としてのTiO2の使用を引き続き支持し、欧州食品安全機関(EFSA)の安全審査プロセスをサポートしています。乳白剤または顔料として使用した場合、機能的に直接的なTiO2の代替品はありませんが、カラコンはTiO2を使用しない代替のフィルムコーティングシステムを開発しました。

隠蔽性が重要な理由

栄養補助食品に含まれる一般的に使用される多くの微量栄養素成分は、光による分解に敏感または高感度(非常に敏感)であると説明されています。フィルムコーティングによる隠蔽性の付与は、成分を光から保護し、劣化の可能性を低減させ、その結果、製品のシェルフ-ライフを延ばします。

CWC2.png

実行可能な選択肢

カラコンは2018年に最初のNutrafinish® TiO2フリーフィルムコーティングを発売し、隠蔽性と白色度を目に見える形で改善するために、この製品ラインの革新を続けてきました。TiO2の除去は、美的要件を満たし、市場の懸念に対処する代替の錠剤コーティングソリューションをメーカーにもたらします。

この新しい高隠蔽性コーティングは、固形分20%w/wでフィルムコーティングに使用することをお勧めします。3〜4%のコーティング量で使用すると、優れた被覆率が得られます。図1に示す結果は、最も暗いまたは黒い錠剤でも実現できる優れた隠蔽性と白色度を示しています。

CWC1.png

 図1:ブラックコアへのNutrafinish® TiO2フリーコーティングの適用

白色に加えて、Nutrafinish® TiO2フリーコーティングも着色システムとして利用できます。色は、消費者がサプリメントを識別するのに役立ち、ブランドの区別と消費者のロイヤリティーを高めます。TiO2を顔料または乳白剤として使用せずに既存の着色処方を直接一致させることは、困難な場合があります。しかし、カラコンの広範な規制および技術的知識により、機能および市場のニーズを満たすために、代替コンポーネントを使用して最も近い代替処方が作成されます。

quote-manish_ghirmire-17-wide-en_1.png

当社のグローバル規制チームは、再登録申請時にすべてのお客様にサポートを提供することができます。詳細については、お住まいの地域のカラコン担当者に問い合わせるか、興味のあるフィルムコーティングを選択して、カラコンにサンプルをお問い合わせください